矢野口駅エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 矢野口校】へお任せ下さい!

menu

矢野口駅エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 矢野口校

このブログ、○○が書いてます。その2

英才個別学院矢野口校です。先日、と言っても結構前(なんと11/7!!)なのですが、「副室長の伊藤です。」を上げて、その中で『 明日は伊藤先生の自己紹介を載せます 』と言っておきながら、まだ載せていなかったので、副室長本人へのインタビューを載せようと思います。
今回は、その第2弾「『受験はドラマだ』と豪語する、自身の受験生生活」です。ちなみに、第一弾はこちらからどうぞ。

先生自身の「受験生生活」についてお話頂けますか?

私の受験は、なんと「小学校受験」から始まりました。
小学入学時代は、東京都目黒区に住んでいたのですが、学芸大附属小が近くにありまして、親が、後でその話を聞いたとき頭が狂ったのかと思ったのですが、突然出願したんです。

なんと、発育調査は通過したらしいのですが、抽選で落ちたそうです。
でも、私は全く覚えていなくて、近く(徒歩5分)の小学校に通いました。

ひょっとして、中学受験にもチャレンジを?

小学4年生の時に千葉県千葉市に引っ越しまして、その時に弟も生まれ、なおかつ、引っ越してからずっと少年野球、中学でも高校でも野球をやっていたため、受験とは無縁で過ごしました。

では、本格的な受験は高校からなんですね?

はい、高校受験からです。
私は、小学校の高学年から大河ドラマを見始めて、そうしたら歴史に興味がわいてきまして、将来は「学者になりたい」と思っていました。

そこで、中学の先生に「千葉大学に歴史を学べるところがある」と聞き、その大学に行きたかったんです。

だから、千葉大に合格者を出していて、ものぐさな私でも受験指導体制が整っていると聞いた、市原中央高校を目指したんです。

説明会で聞いた話だと、一日7時間授業、定期的に勉強合宿があり、自習で帰れなくなったら宿泊施設まで揃っている。そんな強制されるような環境なら、しっかりと千葉大に合格できるのではないかと思ったのです。

しかも、中3になるかならないかという時期に、歩いて3分くらいのところに〇葉学院が新規開校したんです。もう、すぐに入りました。

じつは、この時別の塾(〇進学院)に最初は入りたかったのですが、入会試験で不合格で入れなかったんです。

受験の前に不合格ですか?

そうなんです。
今の時代、集団塾では入会試験があっても「今の学力を診断するだけですから」と言って、落ちることは無いです。しかし、当時は〇進全盛の時代ですから、不合格だったんです。

かなりショックでした。
学校では、300人中で50番以内には入っていたので、しかも、私よりも順位が低い子が入会していたので余裕をかましていたんです。

いわゆる油断です。

でも、仕方がないとあきらめて、近くの新しい塾に入りました。学費も、相当安くなっていたようですし…。

〇葉学院ではどうだったんですか?

〇葉学院でも、入会時に「入会試験」がありました。
合格はしましたが、最下位クラスからのスタートでした。もうトラウマです。

数学と英語がダメだったんです。
中学の授業などを復習を全くしないで、瞬発力だけで中間テストや期末テストなどを乗り切っていたそのツケですね。

最初の公開テストで、数学と英語が30点にも満たないというさんざんたる有様で、そこから居残りテストなど厳しさが増していきました。

昔は、塾が終わる時間なんてエンドレスな時代で、ということは先生たちもエンドレスだったんですが、23時、24時なんてザラでした。

特に、数学の先生(確か、「年中Yシャツ腕まくり」の中野先生)にとことんやられました。やめてやろうと思ったこともザラでした。

何せ、「満点を取るまで帰れない」ので、最初のほうは悔しくて悔しくて、泣きながらやっていたのをよく覚えています。

乗法公式や因数分解、二次方程式(平方根は不思議とできた)はつまづきまくりましたね。あと、英単語は何度やってもスペルが覚えられない

最悪です…。

いつ頃、志望校を考えたんですか?

9月くらいです。
夏休み前の公開テストで、それだけやった(やらされた)から当たり前かもしれませんが、クラストップを取って2段階アップしたんです。

そこから、私立第一志望に切り替えました。
そのとき塾の先生に紹介されたのが市原中央高でした。

この続きが気になるところですが、本日はここまでです。
明日は「『受験はドラマだ』と豪語する、自身の受験生生活」の高校受験編後半です。

お楽しみに!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

  1. 夏の準備

英才個別学院 矢野口校 フェイスブック
英才個別学院 矢野口校 ツイッター
英才個別学院 矢野口校 YouTube チャンネル
英才個別学院 矢野口校 Google+