矢野口駅エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 矢野口校】へお任せ下さい!

menu

矢野口駅エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 矢野口校

英才個別学院矢野口校です。
現在、9月入学の話が進んでいるようですが、2021年度入試を迎える現小学6年生・中学3年生・高校3年生に影響が出ないといいなと思いつつ…。

私も、自分の子供が現在高校3年生で、2021年度入試がどうなることやら心配しながら、先日予備校を決めてきました。

さて、矢野口校では現在夏期講習会に向けて、目標決めだったり、入試情報だったり、夏期講習会のカリキュラムを決める面談を各ご家庭としています。

☆☆どのような話なの?☆☆

現在、受験生向けの面談を先に行っています。

① 矢野口校に通っている生徒は「春期講習会のアドバンテージ」がある
矢野口校では、春期講習会で「少なくとも1学期分の先取りをしよう」を合言葉に、予習・先行カリキュラムで勉強を進めておりました

② 中学・高校での内申を上げる大きなチャンス!!
「5回繰り返しカリキュラム」で、中間・期末テストに備えています。
塾の講習会で予習→塾の講習会でさらにもう1回復習→学校が復習→学校のワークで復習→塾でテスト対策で総仕上げで「5回繰り返しカリキュラム」になっているのですが、幸か不幸か塾の通常授業でもう1回復習できちゃいました。

③ 夏期講習会を前倒し!!
通常は7月中旬~8月にかけて行われる夏期講習会ですが、6月1日(月)より開講することとなりました。

これによって、今後どのような事態になっても耐えられる状況を作り上げております。

さて、「2021年度入試はどうなるんだろう」という質問を多くいただきましたので、このことについて考えていきたいと思います。

☆☆学校はどうなるのか…。☆☆

同じ東京都内にある学校でも、設置者によって全く対応が異なっています。NHKの報道によると次の通りです。

新型コロナウイルスの影響で都内の小中学校で休校が続く中、東京23区では、授業の遅れを取り戻すためすでに4つの区が夏休みの短縮を決めたほか、14の区が短縮する方向で検討していることが各区への取材でわかりました。

東京23区の公立の小中学校は「緊急事態宣言」の期限となっている今月末までの休校が決まっています。

授業に遅れが出ていることから東京23区のうち、目黒区、北区、足立区、江戸川区の4つの区は、すでに夏休みを短縮することを決め、保護者などに伝えています。夏休みの期間を目黒区では8月1日から24日、北区では8月1日から23日、足立区では8月8日から23日、江戸川区は8月8日から24日とし、例年より10日間から3週間程度、短くします。

このほか14の区が短縮する方向で具体的な日程を検討していて、残りの5つの区は短縮するかどうかを含め検討しているとしています。

NHKニュース 2020年5月19日 16時10分

となると、いつもの「夏休みにまとめて勉強」という手法がとりにくくなりそうです。

ちなみに、矢野口校がある稲城市からは、まだ発表がないのでわからないのですが…。

受験生は、いろいろと先駆けましょう!!

「9月入学」だったり「試験範囲をせばめる」だったりと、今年の受験生に不利にならないよう配慮をする予定でいるようです。文部科学省も、各都道府県教育委員会や各大学にそのような通知をしたようです。

特に、私国立中学入試、大学入試(共通テスト以外ですが…)は、文部科学省の通達に従うかどうかは、各中学・大学の考え方でしょうから何とも言えません。

逆に、都道府県立中・高校では、試験範囲への配慮がありそうです。

ただ、配慮は推薦試験日程の後倒しと試験範囲の縮小に限られそうです。

☆☆休校期間中の子供たち☆☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

  1. 夏の準備

英才個別学院 矢野口校 フェイスブック
英才個別学院 矢野口校 ツイッター
英才個別学院 矢野口校 YouTube チャンネル
英才個別学院 矢野口校 Google+