矢野口駅エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 矢野口校】へお任せ下さい!

menu

矢野口駅エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 矢野口校

新学年のスタートに向けて・・・

こんにちは(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

英才個別学院矢野口校の奥田です。

 

さて、もうすぐ春休みですが、みなさんは何をする予定ですか?

 

 

遊びや部活の予定だらけ、と言う人もいると思いますが、

春休みは勉強をしてスタートダッシュをきることができるチャンスでもあります!╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !
学年が入れ替わるこの時期にできる勉強、

今回は算数と数学についてお話したいと思います。(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾

 

 

算数・数学の単元には実はそれぞれつながりがあります。

例えば、4月より新中学1年生になる人で考えてみましょう。

 

 

中学1年生では「正負の数」、「文字と式」、「方程式」、「比例と反比例」、「平面図形」、「空間図形」、「資料の活用」を1年間で習っていきます。

並べて書くと結構たくさんのことを勉強するんだということが分かりますね。Σ(ll゚艸゚ll)

 

 

しかし、どの単元にも他の単元とつながりをもっています。

 

 

中学1年生になって1番最初に習うのは「正負の数」だと思います。(学校によって順番が異なる場合あります。)

 

 

「正負の数」は「小数の計算」と「分数の計算」が出来ていないとなかなか難しいです。

 

 

新中学1年生になる人は春休みの間にまずは「小数の計算」と「分数の計算」ができるかをもう1度復習してみましょう。

 
新しい単元に入る前にそのつながりのある単元を復習しておくと、

その単元の理解度が「ぐんっ!」と上がります。(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 
しかし、「小数の計算」、「分数の計算」の復習といっても、細かく見ていくと確認することはたくさんあります。
それぞれの単元で何をすれば良いのかわからない人は質問しましょう。

 

 

 

自分に必要な復習をして、

新学年をスタートダッシュしよう!!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

  1. 夏の準備

英才個別学院 矢野口校 フェイスブック
英才個別学院 矢野口校 ツイッター
英才個別学院 矢野口校 YouTube チャンネル
英才個別学院 矢野口校 Google+